忍者ブログ
COFFEE & GALLERY SALON " you " COFFEE ROASTER " in " 自家焙煎珈琲店 国分寺(陽)&青梅(陰) Since 2006
[680]  [679]  [677]  [676]  [675]  [674]  [673]  [672]  [670]  [668]  [667





「貫け・・・黄金千貫!!」


「煌めけ!パープルスイートロ~ドッ!!!」


なんかの必殺技のようであるが、
実は芋の名である。
よくもまぁ付けに付けたりという感じである。

ほかにも、紅隼人、エレガントサマー、関八、サニーレッド、ジョイホワイト、大地の夢
など多くのキラキラヒーローネーム芋がある。


何故に芋なのか?

それは芋堅干。芋けんぴだからである。

剣のようで神々しいので、漢字はてっきりキラキラとした剣毘かと思っていたが
案外地味に、堅く干した芋だった。

 
しかし何が芋けんぴなのか?

それはトコロブレンドオータムに合わせ、芋けんぴを販売するからである。

何故に珈琲に芋けんぴなのか?

それはそもそも最初トコロブレンドオータムを開発した時
芋けんぴに合った秋味の珈琲を作ろうとしたからである。

芋栗のような香りと、飲みやすい中庸で甘さを引き出した味。
そしてほのかにキンモクセイのようにふっと余韻が残る酸味。
毎年状況に合わせトコロカフェさんと打合せ、
焙煎度合を酸味よりにしたり、甘みと苦味よりにしたりと
微妙な調整をしている。

今年は昨年より少々深めにいれてあるので、
普段飲みによく、味も日にちを追うごとに楽しく変化していく。

トコロカフェさんでオータムを売っていた時、
それに合わせ、芋けんぴ屋加藤さんhttp://flipflop-to.blogspot.jp/の手による
芋けんぴも販売していた。

その芋けんぴがついに当店内「トコロカフェ分室棚」にお目見えする。

加藤さんが芋の香り、味、形、固さなど細部に渡り趣向を凝らした


トコロカフェオリジナル一口サイズ芋けんぴ「CHIBI KENPI」


10月25日(土)TOCORO BLEND COFFEE「 AUTUMN2014」発売記念企画

「CHIBI KENPI」販売


・パープルスイートロード × 黄金千貫(細)

・宮崎紅 × 黄金千貫(太)

のミックス二種。

*数量限定のため売り切れ次第終了です。



異なる食感、食べやすい大きさ、甘く後を引く後味
芋けんぴ油分と珈琲との乳化によって醸し出される
口内に留まる秋の融合ハーモニー。

もうどうにも止まらない芋アンド珈琲の相乗効果をお楽しみください。


当日は、加藤さんのご厚意で少量のご試食用芋けんぴもございます。
こちらも無くなり次第終了となります。

物販に関しましては当店はノータッチスルー。

トコロカフェさん扱いとなりますため
当日はトコロカフェhttp://tocoro-cafe.com/index.htmlの上村さんが
分室棚店主として在店してくださいますので、
物販のお会計はドリンク会計と別に上村氏に直接お支払いただくこととなります。
お手数ですが、なにとぞ宜しくお願いいたします。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< CHIBI KENPI HOME 帰郷Ⅱ >>
c a l e n d a r
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
p r o f i l e
HN:
ネジ
年齢:
40
HP:
性別:
男性
誕生日:
1977/03/05
職業:
自家焙煎珈琲店
趣味:
写真・自転車
自己紹介:
nejimakigumoをフォローしましょう
ブログ内検索
c o u n t
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]