忍者ブログ
COFFEE & GALLERY SALON " you " COFFEE ROASTER " in " 自家焙煎珈琲店 国分寺(陽)&青梅(陰) Since 2006
[591]  [590]  [589]  [588]  [587]  [586]  [585]  [584]  [583]  [582]  [581




青梅でお店をはじめた頃からずっと通ってくださっている
常連さんがいる。

私はきっかけがないと、他人の人生に首はつっこまない。
他人の世話が焼けるほどの器もなければ
興味のないことは、言い方は悪いが面倒くさいのだ。
なので、あまりお客さんと個人的に親しくなることは無いヒキコモリ体質。

でもだからこそ、ある縁に余計な縁は、ない。

心地よい縁は、何度も練っていくうちに、広がりをもっていき
新たな心地よい縁をふっくらと膨らませてくれる。

そういう面倒くささは、愛おしい。


彼女と話したきっかけは何だったろう?忘れてしまった。
最初は今の仕事はしていなかったように思う。


その後、数年通ってくれるうち、その時々の
楽しみや苦しみを聞いたり、励ましたりもした。
そうして自分も、励まされていたのだと思う。

その人はいくつかの仕事を経て、パン屋になった。

そして私は、偶然そのパン屋さんの本店近くでお店を作り始めた。

国分寺で物件を決めた時、不動産屋でそのパン屋さんの
割引券をごっそり貰った。

毎朝、そのパン屋さんのパンを食べた。
壁を塗りながら、甘いツイストドーナッツ。
蛇口をバラしながら、焼きそばが中に入ったマヨネーズたっぷりの焼きそばパン。
机を作りながら、塩豚の入った香ばしいパン。
ちょっと休憩、真っ白い赤ちゃんのお尻のような白パンと珈琲。

ちょうどお店が完成した頃合いで、割引券は底をついた。

ねじまき雲(陽)の誕生活力源となったそのパン屋さん
「キィニョン」http://www.quignon.co.jp/
フランス語で、パンのはじっこという意味だそうだ。

お店が再開すると、
キィニョンさんのスタッフになったその常連さんは
また珈琲を飲みに顔をだしてくださるようになった。




キィニョンさんには「リュネット」というフリーペーパーがある。

その常連さんのパン屋さんのご提案で、

ねじまき雲(陽)を、その「リュネット」に載せていただける事になった。

はじっこから膨らんでいく新たなご縁。
珈琲とパンの美味しい出逢い。

お休みの日に、こっそりとねじまき雲で催された
珈琲屋とパン屋さんたちの秘密のパーティー。

試作パンを食べながらのその一幕を、パンの美味しい食べ方とともに
皆様も味わってみてください。



当店の載っている「リュネット」

キィニョンさんはもちろんのこと、当店にもいくらか置いてあります。

ご興味がおありの方は、どうぞご自由にお持ちくださいね。




さて今日も、もぐもぐごくごく

美味しいパンと珈琲と、いいご縁とが

ありますように。。。






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
c a l e n d a r
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 17
18 19 20 21 23
25 26 27 28 29 30
p r o f i l e
HN:
ネジ
年齢:
40
HP:
性別:
男性
誕生日:
1977/03/05
職業:
自家焙煎珈琲店
趣味:
写真・自転車
自己紹介:
nejimakigumoをフォローしましょう
ブログ内検索
c o u n t
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]