忍者ブログ
COFFEE & GALLERY SALON " you " COFFEE ROASTER " in " 自家焙煎珈琲店 国分寺(陽)&青梅(陰) Since 2006
[389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379




先日1月31日をもちまして、

「ねじまき雲」一時喫茶休眠となりました。

皆様のおかげで
無用な混雑も混乱もなく、
とてもいいかたちで最終日を迎えさせていただきました。



おわりははじまりである。



そう皆様も信じてくださり
しみったれた感じも、終末観もなく、

「また今度。」という日々の延長として

長い冬休みをいただく感じでのお別れでした。


私自身よりも むしろ皆様のほうが、
私を信じてくださっていることに深く感謝いたします。


だからこそ、自分の好きなことをすることを、
あきらめないで前へ進みたいと思います。
もしかしたら、ご縁が無ければ
一旦長いお休みをいただくかもしれません。
でも、必ずまたもどってまいります。

楽しい珈琲ライフを伝えるために。


しばし、お待ちください。



現在、国立、国分寺付近で
新天地を探し動いております。

もしもその辺りで「ねじまき雲」の珈琲が飲みたいと思ってくださる
奇特な物件オーナーさんが
いらっしゃいましたら、お声をお掛けくだされば嬉しく思います。
宜しくお願いいたします。



青梅の「ねじまき雲」は当分、焙煎ラボとし、新店展望が開けたのちは
珈琲に更に特化した変態的お店として、月に数日限定で復活する予定です。

それまでは焙煎豆卸しと出張イベントのみの活動とさせていただきます。

そして、もはや様々な業種の方から声をお掛けくださっていることにも
深く感謝いたします。
ネジマキを皆様のお手で支えてくださり有難う御座います。



最後に、折角お越しくださろうとしてくださったのに
お断りしてしまいました初めてのお客様、
当店前までいらっしゃって貼紙を見て帰られたお客様がた、
取材依頼をくださったのにお断りしてしまったライターさまがた、

大変申し訳御座いませんでした。
不器用ゆえの至らなさ、陳謝いたします。




「ねじまき雲」なんて雲


  ありません。


ねじまき時計のように巻かなければ


止まってしまうような刻の中、

珈琲の湯気と、焙煎の煙と、

つどう人々の温かな蒸気とで

生まれる


やさしい時間をと、おもうのです。


だから


必要ならば、きっとまたねじは巻かれ


雲は生まれる筈と信じて。。。。



スペシャルサンクス・・・・・ねじまき雲ロゴ製作BYきのこさん
                お店味出し大工製作BYパプアさん
                銅版ドリッパー開発BYフマインさん
                ペレットストーブ提供BY工場長さん

                珈琲を飲む空間作りBYネジマキストの皆様
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ご無沙汰してます。
最終日までにはいきたかったのですが・・・

まあ出張先のお店へ伺えばいい事ですがね。


ねじさんとは不思議な縁でつながっていますので
今後も宜しくお願いしますーーー
ゆうこ 2011/02/23(Wed)13:50:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
c a l e n d a r
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 27 28 29
30
w h a t 's n e w
p r o f i l e
HN:
ネジ
年齢:
40
HP:
性別:
男性
誕生日:
1977/03/05
職業:
自家焙煎珈琲店
趣味:
写真・自転車
自己紹介:
nejimakigumoをフォローしましょう
ブログ内検索
c o u n t
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]