忍者ブログ
COFFEE & GALLERY SALON " you " COFFEE ROASTER " in " 自家焙煎珈琲店 国分寺(陽)&青梅(陰) Since 2006
[625]  [624]  [623]  [622]  [621]  [620]  [619]  [618]  [617]  [616]  [615





「18××年 *月*日


ついに私は一枚の葉を透過させる実験に成功した!

更なる研究の余地はあるものの
この「石花植物・ガラス化蒸散器システム」の発明によって
発生したアントシアニンガスと、蒸留されたガラス質の植物液を
胞子の乳化作用により再構成し、一枚の葉に結晶することに成功したのだ!!


これは画期的かつ歴史的偉業である。

しかしながら、我が国の革命はついに激化し
続けてきた研究費用は底をついてしまった。

あぁ!近年普及しつつある蒸気機関を用いれば
おそらくは飛躍的な透過葉技術の向上がみられるであろう。
戦火が及ぶ前に、この研究室も閉鎖せねばなるまい。

外が騒がしい!なんとしたことか。ここもついに憲兵に嗅ぎ付けられてしまったようだ!

もはやここまでか!!!

この手記だけでもなんとしても後世に残さねばなら・・・」



ここで博士の日記は途切れている。

その後戦火を逃れ、奇跡的に伝承された透過葉技術は海を渡り
世紀を越えてこの日本の地で、架空工房ヒグラシドリに受け継がれたと言われている。

写真は博士が開発し、ただ一基現存する世界初の透過葉装置
「ベイビーズブレス」であるとされる。


・・・という嘘んこストーリーまで作れてしまうような道具が
ヒグラシドリ展では売られておりました(笑)。


写真の器具は、昨日売れ残った古道具を購入し組み合わせて
透過葉やドライフラワーを入れこみ作成した作品です。

皆さんもご購入くださった道具やパーツで
何か面白いものは作れたでしょうか?


喜んでくださったら幸いです。


もう、今日でスッカラカンと、架空工房は煙のように消え失せて

静かな蒼き海のごとき、いつものねじまき雲に戻りました。



また来年、ヒグラシの鳴く冬にお会いできればイイですね〜。

お越し下さった皆様、ありがとうございました。









PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
c a l e n d a r
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
p r o f i l e
HN:
ネジ
年齢:
40
HP:
性別:
男性
誕生日:
1977/03/05
職業:
自家焙煎珈琲店
趣味:
写真・自転車
自己紹介:
nejimakigumoをフォローしましょう
ブログ内検索
c o u n t
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]