忍者ブログ
COFFEE & GALLERY SALON " you " COFFEE ROASTER " in " 自家焙煎珈琲店 国分寺(陽)&青梅(陰) Since 2006
[503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495]  [494]  [493



砂漠をゆく、  悠久の旅人に

いっときの潤いを。   

枯れた心に、  恵みを  たたえ 


また、兆しをとらえ、 旅におもむける

ひと粒の 果実で


ありますように。





「ねじまき雲(陰)」昼の部では、


珈琲受けに、乾燥ナツメヤシ(デーツ)をひと粒

お付けしております。

すべての蒸留酒の原点として、古く錬金術師が酒を精製した実として知られ、
「生命の樹」のモデルとも言われ伝わるナツメヤシ。

万病を治癒する奇跡の実のその甘さは、
古く百薬の実として愛飲されたすべての珈琲の苦味と、
なによりもよく合うのではないかと私は思うのです。

貴方の人生の旅に、よい兆しがありますように、

一皿に

一粒の

幸福を、          添えさせていただきます。


また、昼の部では、お口直しの飲用水として
水道水ではなく
天然炭酸水をおつけいたしております。

私共、珈琲業をいとなむ者のなかには、
時に、舌へ無味なる炭酸で多少の刺激を与え
つぎに口に含む抽出液の
味の記憶を頭に鮮明に伝えるため、
炭酸水を飲むことがあります。

昼の部は、価格帯も高価で、
ものによりましては、
100g近い珈琲粉を段階を変え挽き分け、すべて点滴にて抽出するために
30分ちかいお時間を有してしまいます。
ですのでお客様にも、最良の時を過ごしていただきたく
余計なお世話をさせていただいております。

もし、普通の水がよろしければ、その場でおっしゃっていただければ
ご用意いたします。

また、水にご不安のあられます方は、
事前にお伝えいただければ、
ご自身でお持込の水(軟水で衛生上問題のないものに限ります)
にて珈琲も抽出いたしますので
おっしゃってください。


ねじまき雲の上が、一時のオアシスで

ありますように。


nejimakigumo in  you

*「ねじまき雲(陰)」nejimakigumo in 昼の部はお電話による予約制です。
お間違えなきよう、御願いいたします。詳細はHPなどをご覧の上
お問い合わせください。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
c a l e n d a r
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
25 26 27 28 29
30 31
p r o f i l e
HN:
ネジ
年齢:
40
HP:
性別:
男性
誕生日:
1977/03/05
職業:
自家焙煎珈琲店
趣味:
写真・自転車
自己紹介:
nejimakigumoをフォローしましょう
ブログ内検索
c o u n t
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]