忍者ブログ
COFFEE & GALLERY SALON " you " COFFEE ROASTER " in " 自家焙煎珈琲店 国分寺(陽)&青梅(陰) Since 2006
[737]  [735]  [734]  [733]  [732]  [731]  [730]  [728]  [727]  [726]  [725






「しとしとと 降る雨忘れもぐもぐと 食う食べ物の腹 しくしくかな」



いつまでも涼しいと思っている梅雨時の油断。
消費期限を越えているのに「まだ大丈夫」と食べた食べ物が
湿気の含んだ暑さで痛んでおり
しとしと降る雨のように腹もしくしくと痛んでしまった。
という現代歌。

作:ネジ頭火




梅雨時はめっきりとお店が暇なのですが、
何故か卸し先さまからの、焙煎のご注文は立て込んでおりまして
大変有難く、助かっております。

9月あたりには地方へ出張珈琲のお呼ばれなどもいただいておりまして、
今からあれこれと、無いおつむをポクポクめぐらせ思案してございます。

なんだかんだと、よしなしごとなどありまして
この先、暇な癖して怠惰にも、お休み多めと参ります。



6月23日(火)所用につきLO17:30
早仕舞いにて18:00までの営業となります。

6月24日(水)焙煎のみにて臨時休業となります。

7月1日(水)焙煎のみにて臨時休業となります。

他にも営業変更があります場合は、順次こちらのブログで
報告させていただきます。
申し訳ございませんが何卒宜しくお願いいたします。



暇はヒマとも言いますがイトマとも申します。


「見ればただ 何の苦もなき水鳥の 足に暇なき 我が思ひかな」


水戸光圀公も、こう古歌に詠んでおりますとおり
暇というものも色々な捉え方が出来るものでございます。

ヒマな癖して優雅傲慢としてイトマをいただいておるが、
その実、忙しいのだよ私は。
遊んでおるのではないのだよ決して。遊んでいるのでは!

という言い訳がましい私の気持ちを
諸国漫遊せし天下の副将軍が水鳥に映し、美しく代弁くださっております。
まぁ、水鳥というよりも私の場合は海豹(アザラシ)のほうが
見た目に合っておりますが・・・。



そういえば、ねじまき雲(陰)に置いてある、路傍の草を集積した椀盆栽。
去年枯れた蛇イチゴが、いつの間に復活したかと思ったら
気づかぬ内、瞬く間にランナーを伸ばして
窓枠の端まで来ていました。
月日とは知らず知らずのうちに経っていて、
分からぬほどに成長し繰り返しているものです。

何もせぬ暇を過ごせば
それさえも気づかず勿体ない時間をただ繰り返しているものです。

水をやりやり、成長する暇を過ごしたいものです。










PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
c a l e n d a r
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 27 28
30
w h a t 's n e w
p r o f i l e
HN:
ネジ
年齢:
40
HP:
性別:
男性
誕生日:
1977/03/05
職業:
自家焙煎珈琲店
趣味:
写真・自転車
自己紹介:
nejimakigumoをフォローしましょう
ブログ内検索
c o u n t
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]