忍者ブログ
COFFEE & GALLERY SALON " you " COFFEE ROASTER " in " 自家焙煎珈琲店 国分寺(陽)&青梅(陰) Since 2006
[531]  [530]  [529]  [528]  [527]  [526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521






私はよく、同業者から差し入れをいただくのです。

いろいろな理由で私の腹にたどり着く

お裾分けたち。

そのどれもが、いつまでも深く記憶に残り続けるのです。

それだけの力が、その人たちの手を経ると、乗り移るのでしょう。





昨今どこへ行っても、田舎でも都心でも

同じ店、同じ選択が出来る時代となりました。

着るも、食べるも、買うも、巨大な複合コンビニエンスな世の中です。


それは、とても安心できることですし、
あれこれ考えずとも、大きなニーズに、大きな基準のもとに成り立っている世界ですので
ある意味、間違いがないのです。

ただ、裏を返すと、どこにも行く必要すらないほど
同じものに溢れ、味気ないものとも言えるのではないでしょうか?

最近ではそのような動きに、個性やナチュラル思考が加わり、
個人店のような企業の出店。
あるいは認知度の高い優秀な個人店を一堂に会した集客性の高いイベントなども
盛んにおこなわれているような気がします。

多くの目が個に向くというのはとてもいい機会のように思えます。
しかしそのため無理が生じたり、せっかくのものが、喜んでいただる状況になかったり
そのためにクオリティを変更せざるをえなかったり。

そんなお話しを聞くたびに、なにか残念な気持ちになってしまうのです。



特に認知度が高くなくとも、多くへの供給はできなくとも、
いつも同じ食材がなくとも、いつも同じ選択ができなくとも、
特に多くの人の賛同を得られなくとも、
そして、多少個性が強すぎて、面倒臭くとも。。。

私のまわりには、ズバ抜けて
特別な、そこへ行く意味のある、そこへまた行きたくなる
作り手が、います。
残念ながら、当店を含め、あまりおおっぴらに表へは出たがらぬ
確固たる控えめ達ばかりです。


だからこそ自分の好きを発見できたり、そのつながりの綱をわたってゆくことで
オンリーワンな美味しさや、
楽しさが人生に装備されていくのではないでしょうか?

ときに、ない野菜があることで今の季節を知り、
均質ではない不確かさや遊びが、実は長く物を活かす工夫だったりを学ぶ。


そういう場が、大きな力ではなく、小さく点と点でつながる星座のように
散りばめられ、大きな夜空を形成してゆく。

小さなお店たちは、毎日がイベントです。
毎日同じように見える昨日とは違う素材と向き合い、それぞれの方法で人と向き合います。


おおっぴらには言えないけれども、知ってもらいたい人には
知ってもらいたい。

運よくか、運悪くか、当店にたどり着いてしまったお客様には、
きっとそういうお店達をご紹介するでしょう。

あるいは尋ねられれば、そっとお教えするでしょう。


国分寺のお店の近くにも、そんなお店があるのです。

点には点の、ルールがあるのです。
そのルールをお守りいただけるように、お伝えいたします。

是非お心に留め置きながら、時代の奥に一閃と輝く星々を、
その輝きを消してしまうことなく
お楽しみいただければと思います。


しかし、なにかと「バランスが大事。」とも申します。
何かに傾倒しすぎず、
大きなものから小さなものまで、TPOで楽しんで
自分に合った暮らしぶりを、自分で探し心がける毎日でありましょう。



では、今日も、きっと、そっと、お店を開けて


美味しい時間を、お裾分けいたします。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
c a l e n d a r
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
p r o f i l e
HN:
ネジ
年齢:
40
HP:
性別:
男性
誕生日:
1977/03/05
職業:
自家焙煎珈琲店
趣味:
写真・自転車
自己紹介:
nejimakigumoをフォローしましょう
ブログ内検索
c o u n t
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]