忍者ブログ
COFFEE & GALLERY SALON " you " COFFEE ROASTER " in " 自家焙煎珈琲店 国分寺(陽)&青梅(陰) Since 2006
[30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20


リトルコトルコ

リトル?トルコ?

リト ルコ

リトルコ。



じゅもんのよーな、そのおみせ

じゅーじょーってゆー

じゅーたくと、しょーてんの

はざまに

はさまってんだよ~♪


5がつのある晴れた日

最近イカシテル店がブイブイ乱立中の

ヒガシトーキョーにある

こぢんまりとステキなギャラリーへ

行ってきました。


ある日、突然カワイイ声のオーナーさんから
オデンワいただいたから、

私も突然行ってみました。
別に声がカワイカッタからぢゃないですヨッ。


シタマチのせまいショーテンガイを
懐かしさを嗅ぎわけながら
ずぃと進めば

確実に異質な感じで、でも主張せず



そこにある。



って感じのフシギなお店「リトルコ」さんに辿りつきます。

ベニア打ちっぱなしって新しい考えネッ。
ギャラリーなのに白壁じゃないあたりが
とっても個性的。
作家でもあるオーナーさんの個性的な髪型と
個性的なメガネとがベストマッチング。
BGMもクラムボンだったりなんかして
好感がもてます。

おいしいアイスコーヒーをいただき

ベビーカー押す、きんじょのおくさまや
はしりまわる、がきんちょや
腰のまがった、ちっちゃかわいいシワシワばーちゃんを
開け放たれたドア越しの風景に

しばしオハナシ。

下町のコテコテの商店街とかってまったくミスマッチな
場所を選んで
共存しながらオモシロイことを開拓していこうと
ゆー、とっても共感できる考えをお持ちのオーナーさん。
いいセンスです。

でも、ココは絶対すごくハヤります!根拠はまったく無いけど。


そんな気がします。


ふたりで、似た者同士「ガンバローネ!!」

みたいな話しで一体感。

ゆうきとげんきとのんきをもらった私は


きぼうをムネに


夕陽をうけてキラキラ光る商店の

赤や青の屋根を見上げて

テクテク歩いて帰ったのでした。

あっ!!お店の名前の由来、聞くの忘れたなぁ、ま、いっか♪

とムネの奥、ヒトリゴトをかましながら。


ナカマが増えた、そんな気分。


リトルコ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< ありさん HOME 千石 >>
c a l e n d a r
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
p r o f i l e
HN:
ネジ
年齢:
40
HP:
性別:
男性
誕生日:
1977/03/05
職業:
自家焙煎珈琲店
趣味:
写真・自転車
自己紹介:
nejimakigumoをフォローしましょう
ブログ内検索
c o u n t
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]