忍者ブログ
COFFEE & GALLERY SALON " you " COFFEE ROASTER " in " 自家焙煎珈琲店 国分寺(陽)&青梅(陰) Since 2006
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19


近頃、ヒガシ東京が熱い。



ウチはゆるい田舎で

ユルイ珈琲屋をしているのです。

自称「ユルイズム」。



でも、もっとユルユルの珈琲屋に、最近癒されにいくのが

お気に入り。

巣鴨のすぐそば、千石の駅を降りて徒歩3秒のビルの一階

そこが私の癒されどころ


「八百コーヒー店」さん



ドアを開けて
店内にイッポ踏み込めばユルイ時間が流れ出します。

若いオーナーさんお二人もゆるい笑顔で、心の壁がない感じです。

強制的ではない雰囲気で
集うお客さんも思い思いの時間を過ごしています。

通り沿いの全面ガラスからは
心地よい陽射しが暖かく店内を包み込みます。

他のどこにもない個性的なユルさを醸し出した
手作り感いっぱいのインテリア。

席数は多くはないけど、
お客さんが「どの席に座ろうかな?」と楽しくなるような
イスたち。

そして、珈琲店だけあって
珈琲もおいしいのです。

「中川ワニ珈琲」さんはじめ個性的な焙煎屋さんの
コーヒーをその時々でチョイスしているあたりも
サスガです。

サイフォンだてですが
抽出が巧く、サイフォンにありがちなエグミを拾わず
くぐもった風のないクリアな味わいも
サスガです。

何より、割れた通り沿いのガラスを

カラフルマスキングテープでバッテンに

補修してあるところが

サスガです。


この下町に、この異空間。


ゆるいけど、決してだらしなくは無い。


一本スジを通して、考え抜かれた上での遊び感

必要以上にお客に干渉しない「ご勝手にどーぞ」スタイル


このユルサこそが心地よい



ユルイズム。


顔バレしていないので最高にボケッと過ごせる私自身も


ユルイズム。




しかし、いいなぁ~、東東京は最近大注目エリアだから
面白いお店が集い始めている。
八百コーヒーさんも大ブレイク必至だし。
下町が好きで物件を探したこともあったけど結局田舎を選んだウチ。
西東京に幸あれ!!・・・ってここは西多摩か。

写真は全然関係ないウチのカウンターです。
八百さんではありませんヨッ♪
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
c a l e n d a r
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
p r o f i l e
HN:
ネジ
年齢:
40
HP:
性別:
男性
誕生日:
1977/03/05
職業:
自家焙煎珈琲店
趣味:
写真・自転車
自己紹介:
nejimakigumoをフォローしましょう
ブログ内検索
c o u n t
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]