忍者ブログ
COFFEE & GALLERY SALON " you " COFFEE ROASTER " in " 自家焙煎珈琲店 国分寺(陽)&青梅(陰) Since 2006
[90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80



=前回からのつづき=

金持ちや政治家を乗せた「くじら艇」が、白い軍団に墜落させられる。
かれらは「白騎士会」なのであった。

白騎士会は、世界の果ての塔を占拠した、
ブブという男の率いる、世界正義統一協会の騎士たちであった。

そうとは知らず、乗客たちを平気で殺す白騎士たちを見過ごせないアイは
独り飛び出していく。

何故か白騎士と争い、瀕死の乗客たちを助けてしまう、
金めあてだったはずのグスタコ一味。

世界正義統一協会と、真っ向からぶつかることになってしまった
勝ち目の無い戦い。

勝ち目が無いとわかっていても、何故か”勝てる”と信じる一行。

正義という名の偽りを相手に、世界をまたにかけた冒険が進んでいく。


~~いろんな冒険の末~~たどりつく世界の果ての塔。~~

~~さらわれる、みゆき~~


塔にまちうけていたのは、塔の番人、ねじまき蜘蛛「ジャニス」。
ブブにあやつられたジャニスがグスタコ一味に襲いかかる。

そのブブの手にはグスタコそっくりの銅板ガエルが!!!

「これはいったい!!?」おどろくフーミン。

「この塔でオレが産まれた時、同時にもう一匹のオレが産まれたんだ・・・・」
グスタコは表情のない銅の顔を、青くしたり赤くしたりで
恐怖と憤りと決意を現わしているかのようだ。

『ひさしぶり、いや、ハジメマシテかな?グ・ス・タ・コ。』
グスタコとは対照的に、笑みさえ浮かべているように見える銅板ガエル。

「・・・・ドジャー・・・・。」
小さく、押しつぶすような金属声でグスタコがつぶやく。


囚われのみゆきはどうなるのか?

ドジャーとグスタコはいったい?

ブブとは何者なのか?

強敵ジャニスに、チョッパーじいさんを失ったボロボロのグスタコ一味は勝てるのか?

はたまた、ネジは珈琲で巨大な敵を相手にどうしようというのか??

それはまた、いつの日か、お話しいたしましょう。



妄想はとりあえず、ここまで。

1月2日は、お正月早々COROMOさんに沢山の方にお越しいただき
有難うございました!!

常連さんの温かさを知った、年はじめとなりました。

アイさん、フーミンさん、ありがとうでした。

そして、珈琲を飲めなかったネジマキストの皆様、本当に申し訳ありませんでした。

今後も、楽しいイベントを、楽しい人たちと
創りあげていきたいものです。

そうそう、フーミンさんがなんと、ねじまき雲のyoutube動画を作ってくださいました。
詳しくはHPにenterしてみてください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
c a l e n d a r
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 27 28 29
30
w h a t 's n e w
p r o f i l e
HN:
ネジ
年齢:
40
HP:
性別:
男性
誕生日:
1977/03/05
職業:
自家焙煎珈琲店
趣味:
写真・自転車
自己紹介:
nejimakigumoをフォローしましょう
ブログ内検索
c o u n t
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]