忍者ブログ
COFFEE & GALLERY SALON " you " COFFEE ROASTER " in " 自家焙煎珈琲店 国分寺(陽)&青梅(陰) Since 2006
[971]  [970]  [969]  [968]  [967]  [966]  [965]  [964]  [963]  [962]  [961

 

上泉の上に泉無し

最上の泉はその器にのみ満たされる。

と言わしめるほどの

疾風怒濤の飄々さ。


現れると何かが起こる御仁というのがある。
場の温度が二℃は上がる。
その人色に染まるのだ。

本人には、てんでその気はなくともである。
ふわりとしていて決して激しくなくとも
存在そのものが、ある種の気をほとばしらせているのだろう。
血の成せる業なのか。

かつて戦国の世を駆け、剣の始祖、剣聖とうたわれる

上泉伊勢守秀綱

陰流奥義から「奇妙を抽出して」新陰流を興したといわれるご先祖さまも
案外、豪としておらず
こういう奇妙飄々としたお方だったのではないかと
上泉秀人氏を見ていると、そう推察されるのである。

彼らの作りだすものはいつの世も、
唯一無二。自由。である。




上泉秀人氏、器即売会

6月23日(日)

17:00頃 ~ 上泉氏が飽きるまで

ねじまき雲(陽)にて



新作の薄桃色単色染め、横一文字など含め
少量の好サイズ蕎麦猪口の
ご本人による即売会がございます。




上泉氏は、展を大量にこなすのを良しとせず
突如現れては背負子から器を並べ
売り始めるという引き売りを好まれます。

「僕はさぁ、ホントは大八車で引き売りとかしながら
日本全国瀬戸物を売って歩くような焼き物屋になりたかったのよ。
そのほうがさ、面白いじゃない?」と飄々と笑って話す上泉氏。

ですので前もって、持って来てもらえる日取りが分かっている
今回のようなパターンはレアです。

上泉氏と楽しくお話ししながら
貴方の手にしっくり馴染む無二の器を探しにいらしてくださいね。

ご先祖さまは伊勢守より「武蔵守」という呼称を
ご自身で名乗られていたという記述もあるそうです。

御子孫はまさに武蔵守。
ねじまき雲も長いこと見守って貰ってますなぁ~。
ありがとうございます。

6月の当店のお休みを以下に記しておきます。
お越しのさいはご確認ください。




13日(木)定休日

14日(金)お休みいたします。

19日(水)お休みいたします。

20日(木)定休日

21日(金)お休みいたします。

24日(月)お休みいたします。

25日(火)17時からの営業となります。

27日(木)定休日

28日(金)お休みいたします。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
c a l e n d a r
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8 9
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
p r o f i l e
HN:
ネジ
年齢:
42
HP:
性別:
男性
誕生日:
1977/03/05
職業:
自家焙煎珈琲店
趣味:
写真・自転車
自己紹介:
ブログ内検索
c o u n t
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]